企業理念CREDO: our philosophy

企業理念

Credo(クレド)

結果が最優先に求められる企業活動において、「してはいけないことはしない」という最低限のルールが破られるケースがしばしば見受けられます。 行き過ぎた成果主義が企業のモラル低下を招き、愛社精神・帰属意識の薄れと相まって、経営者と社員の方向性がバラバラになっているのではないでしょうか?

このような風潮から【Credo(クレド)】が注目されるようになり、現在では多くの企業で活用されています。

【Credo(クレド)】とは、もともとラテン語で「約束」「信念」「信条」を意味する言葉です。そして企業活動においては、経営理念や会社の約束などを分かりやすく整理し、社員が具体的に行動できるように明文化したものを指します。

社員への約束

当社は全社員に対して、幸福の実現を心から応援し、
一人一人が夢に向かって全力を注ぎ込める環境を提供します。
その為に全員がお互いの夢を共有し、
当社を通じて各々がスキルアップのために必要なことを学び得られる環境を作り、
個人と会社の目標、両方の達成を目指します。

行動規範

クレドは当社の基本的な信念です。
全ての社員がこれを理解し、自分のものとして受け止め、行動の規範とします。

1. 社員一人一人が、最高の営業マンという認識を持ち、お客様に最高に楽しい時間を提供するよう心がけます。

2. 提供するサービスは、一切の妥協を行わず、プロフェッショナルとして100%のモノだけを、お待たせすることなく提供するよう努めます。

3. お客様を一人として失わないために、全てのお客様を出会ってくれた運命の人と思い、心からの感謝を持って接します。

4. 常に最高のチームであるために、お互いの夢と目標を共有すると共に、話し合いの時間と場所を作ります。

5. お客様が安心して楽しく飲食できるよう、常に清潔かつリラックスできる空間を維持することを心がけます。

6. 社員は常にプラス思考でいることを心がけ、明るい挨拶の絶えない明るい職場づくりに努めます。